更年期 頭痛

更年期障害の頭痛に悩まされる…良質な睡眠が一番の特効薬か?

更新日:

最初は更年期の症状だとはすぐに気づきませんでした。頭痛は、風邪をひくと、以前からよくおこしていましたので以前のように風邪薬を飲用していました。

そのうち、吐き気とセットで頭痛がおきるようになり、胃のもたれ、ってなんのこと、と思うくらい胃痛と無縁だった私が、胃腸薬をよく飲むようになりました。

しだいに、なんでもない昼間に吐き気をおこすようになり、年齢的なこともあるし、もしかしたら、更年期かな、と思い始めました。30代までは、生理不順で悩んだことなどありませんでしたが、40代になり生理もここ2年、来なくなり、たまに来ても4日ほどで少量で終わってしまうようになり、やはり更年期だと思うと、悲しくなりました。

更年期障害の苦しさとは

吐き気があると、座っていることもきつくなり、家事や仕事が思うようにできません。気持ちばかり空回りして、家事や仕事がたまっていきます。そのまま横になって時間をやり過ごすことが多くなり、何もできなかった自分を責めたり、憂鬱な気分になりました。

時には、家族と喧嘩になったりしました。家族にとっては甘えにしかみえないようでした。2年前に働いていた時には、急に吐き気を催し、トイレで吐いたこともありました。たいてい、たくさん睡眠時間をとればどうにか症状は治まるので、外で働くことを辞めました。

子供はまだ小さいので、子供に栄養のあるものを作らなきゃ、と献立をたてて買い物に行っても、買い物をするだけで疲れて、帰ってきたら眠ってしまうことも多々あり、すべてが面倒になったり、やる気がおきなくなったりということもありました。

子供が成人するまで、まだ12年ありますが、健康で生きていくことはできるのだろうか、とか夜中に不安になって眠れなくなることもありました。夜中にぐっすり眠れないので、毎日昼寝をして、学校から帰ってきた子供の前で寝ていることも増えてしまいました。子供に申し訳ない気持ちで一杯でした。

それに閉経になったことで、常に生理前のようなむくみ感があり、いろんなダイエットをしても一時的に減っても、すぐリバウンドし、過去最高の体重を更新するのみ、となることにも困りました。

更年期障害の対策で効果がなかったこと

更年期障害用の市販の漢方薬。1か月ほど試しました。この薬の説明書に、便秘になるかも、とあったのですが、体質的に過去に便秘で病院に行ったこともある体質のせいか、私の場合、便秘になっただけで、更年期の症状に効果があったようには思えず、やめました。

胃腸薬も、自分にあう胃腸薬とあわない胃腸薬があり、あわない胃腸薬を飲んだ日は、薬も吐いてしまいました。酵素ドリンクもよいと勧められましたが、2つの種類どっちとも、私には合わず、頭の鈍痛が始まり、辞めました。

更年期障害の対策で効果があったこと

良質な睡眠がとれた日は、吐き気等の症状を感じることもなく、比較的元気だと気付いたので、まずは、良質な睡眠をとることを目標にしました。

子供と一緒にプールに行って自由に泳いだり、子供の友達親子と公園で遊んだら気分もスッキリして、よく眠れ、体調もよくなりました。プールや公園に行けない日も、ちょっと近くまで散歩したり、思いっきり笑ったり、自分の好きなことをした日は充実した気分になり、ぐっすり眠ることができ、効果的でした。

スマホに万歩計のアプリを入れ、できるだけ歩くことも目標にしました。目標の8000歩を達成した日は、スクショを撮り、SNSに投稿してみんなに褒めてもらったりするのも心も落ち着き、効果的でした。

昼寝をしないですむ日もでてきて、自分の健康に自信がでてきました。昼寝をしたくなった日は、寝すぎて後悔しすぎないように、タイマーを30分くらいにセットして、眠るようにしました。たくさん寝すぎた時も、疲れていたんだしょうがない、と自分をいたわるようにしました。自分の心をそのまま受け入れ、大切にすることも効果的でした。

ストレスをためないことが、自律神経のバランスの乱れの改善につながったのかもしれません。また、女性ホルモンを増やすといわれている、豆腐や豆乳、納豆などの大豆製品を毎日とるようにしたこと、大好きなコーヒーを半分はお茶など、違う種類の飲み物に変えました。

疲れやすさ対策に滋養強壮の医薬品を毎日飲むようにしていて、間接的に更年期対策にもなっていると思います。心の不安は、SNSで知り合ったNLPカウンセラーに電話相談することで、とても助かりました。2週間に1回、1回90分、合計5回ほど相談しましたが、自分を大切にすることや、自分の人生は自分で好きなように生きていいことを初めて心から理解し、私にとってとても効果的でした。心が元気な日は、体も元気になり、心と体は密接に連携しているな、と実感しました。

 

▼更年期症状をやわらげたい人は必見!

更年期の症状に良いとされる大豆イソフラボン。

毎回の調理は大変ですが、サプリで簡単に補えるのを知っていますか?

大豆イソフラボンに生姜の力をプラスした注目のサプリ『ラクリブ』について解説しています。

↓↓↓↓↓

 

 

-更年期 頭痛
-, , , ,

Copyright© 更年期かなと思ったら読むサイト , 2019 All Rights Reserved.