筋肉や関節のこわばりのケア

これって更年期?筋肉や関節のこわばりの原因とセルフケア

更新日:

筋肉や関節にこわばりがあると、憂鬱な気分になりますよね。「こわばりが取れたらどれだけ爽快だろう」。そんなことを考えるものの、対処法が分からないという人も多いはず。

ここでは筋肉や関節がこわばる代表的な原因を確認し、自宅でできるセルフケアについて解説します。

筋肉や関節のこわばりの原因1:背景に病気がある

最初に病気との関係を見ておきましょう。これらは後で触れるセルフケアでの改善はできません。医療機関での治療の対象となります。

関節炎

筋肉や関節のこわばりの原因で多いのが関節炎です。関節が変形し、関節同士がぶつかるなどの機械的ストレスで炎症をおこすものを変形性関節症といい、高齢の人に多く見られます。もうひとつ、関節リウマチは自己免疫攻撃によって炎症が生じるものです。いずれの場合も痛みを軽減し、関節の機能低下を抑えるのが治療目的になります。

線維筋痛症

筋肉の痛みとこわばりを主症状としますが、検査でも異常が見つからないのが特徴。疲労や、目・口の乾燥、不眠を伴うことがあり女性に多い傾向があります。古くは心因性リウマチとも呼ばれていました。正確な原因は分かっていませんがストレスと関係が指摘されています。痛みに対して脳が誤って過剰に反応し、ブレーキがきかない状態にたとえられます。

脳の疾患によるもの

関節や筋肉に問題がなくても、脳が正常に働かなくなるとこわばりが生じます。パーキンソン病の症状のひとつである「固縮」や、脳卒中の後遺症の「けい縮」などがあります。

筋肉や関節のこわばりの原因2:生活習慣による血行不良

  • 日中に同じ姿勢でいることが多い
  • 運動不足
  • 体が冷えている
  • 筋肉の減少して代謝が低下
  • 体が冷えている

といった場合は血行不良になりがち。全身の血のめぐりがわるくなれば老廃物がたまりやすくなり、筋肉や関節の動きも鈍ります。体を温めることで筋肉のごわばりが改善することはよくあります。これは血行がよくなったことで筋肉や関節の動きがなめらかになるためです。

血行を改善するには、同じ姿勢を避けること。特に猫背の姿勢でデスクワークを続けていると首、肩、腰の筋肉が固くなり肩こりや腰痛の原因にもなります。運動習慣を取り入れること、血行を良くする栄養素を摂取することが対策になります。

デスクワークの人は定期的に席を離れて少しだけ歩くとか、その場で足ふみをするなど、できるだけ長時間同じ姿勢でいることを避け、筋肉を動かすようにします。自宅に帰ったら、温かい環境を整えて、少し熱めのお風呂につかって体を温めましょう。

筋肉や関節のこわばりの原因3:更年期と重なっている

女性の場合、更年期(閉経前後の期間)を迎えるとホルモンバランスが大きく変化して、さまざまな症状が出やすくなります。この年代に重なっている人であれば、筋肉や関節のこわばりも更年期の症状のひとつかもしれません。更年期障害は治療の対象となります。また更年期障害だと思っていたら、背景に関節リウマチなど別の疾患があるというケースも考えられます。気になる症状があれば医療機関を受診し、適切な治療を受けることが大切です。

セルフケアで不快な症状の緩和を目指す

ここからは簡単に取り入れられるセルフケアを見ていきます。なお病気が背景にあるような重い症状の改善は期待できません。あくまでも病院で治療を受けるほどではない軽い症状や、原因がはっきりしない症状に対するものです。

血行不良による不定愁訴を伴う場合

病院で検査をしても原因が分からないものを不定愁訴(ふていしゅうそ)といいます。

例えば、

  • 冷え性
  • 疲労
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 立ちくらみ
  • めまい
  • 息切れ
  • 不眠
  • 食欲不振
  • 耳鳴り

などは不定愁訴によくある症状です。

明確な原因が不明なので、これといった治療法があるわけではありませんが、運動療法を取り入れたり、漢方薬を使ったり、歯のかみ合わせを直したりとさまざまなアプローチがあります。

高麗人参の摂取もその中のひとつ。特に血行不良からくる不定愁訴の症状緩和に有効だと考えられています。

高麗人参には「サポニン」という有効成分が含まれており、

  • 血流アップ
  • 基礎代謝アップ
  • 疲労回復

といった働きがあるからです。

高麗人参は品質によって値段もまちまち。少し高価ですが高品質なのが6年間かけて育てられた「6年根」と呼ばれる高麗人参です。

血行を良くして不定愁訴を改善する目的なら、品質のよいもの、多くの支持を集めている製品を選ぶことをお勧めします。

「正官庄」は日本のCMではあまり見かけないかもしれませんが、115年の歴史を持ち、10年連続で世界No.1売り上げを達成した信頼のブランドです。

6年根を使用し、飲みやすいタブレットに加工。一粒に500mgの高濃度を実現しています。特に、いくつもの不定愁訴?に悩まされている人なら試してみることで症状の緩和につながるかもしれません。

====最新情報====

更年期症状にアプローチする「イソフラボン」に「酵素」や「コラーゲン」をブレンドした青汁が登場!

只今500円モニター募集中の美ボディ青汁の口コミをまとめました。よろしければ合わせてご覧ください。

-筋肉や関節のこわばりのケア
-, , , , ,

Copyright© 更年期かなと思ったら読むサイト , 2019 All Rights Reserved.